今からでも間に合いますか?

最近の私♡ヒップラインが気になりだして、自宅でトレーニングはじめましたオシャレするには、体のラインが綺麗でないと!特に後ろ姿は大事ですよ!

さて、本日ご来店の40代のお客様は
「このシミをケアしたいです。今からでも間に合いますか?」
と頬のシミがお悩みでした。

カウンセリングでお話をお伺いすると
「レーザーで何度とってもまた同じ場所にできてしまって…しかも段々できるシミも濃くなってきて…しまいにはお医者様にもこのシミは明らめてください」と言われたそう…

レーザーでシミをとってもまた同じ場所にできるの?
しかもとるほど濃くなるの??

そうなんです。
実はシミはレーザーでとってもまた同じ場所にできてしまう。

一体なぜでしょう?
それはシミができる「根本的な原因」が解決されていないから。

シミの元である「メラニン」を作るのはメラニン細胞。
シミとは、メラニン細胞が太陽光からお肌を守ろうとして「日傘」を作っているんです
では、このメラニン細胞が日傘を作らなくてもいいようにするにはどうしたらいいのでしょう?

それは、メラニン細胞が守ってあげなくてもいいようにお肌を育ててあげること。
そうすれば、シミはできなくなります。

「お肌を育てる」て何⁈と思った方もいるかもしれません。
実は、お肌は体の機能をきちんと整えてあげれば育てて美しく保つことができるのです

la berylの施術は、お顔から自律神経、ホルモンバランスを整え、自己免疫力を高める予防医学のフェイシャルエステなのですが、シミやタルミなどの外面的美容効果も高いのです。

継続して受けて頂くことで今あるシミも薄くなり、毎日鏡を見るのが楽しみになりますね

本当に綺麗に健康になりたいあなたに受けてほしい♡

関連記事

  1. 自分の感情と向き合えるフェイシャルトリートメント

  2. 感情のコントロールと笑顔

  3. お顔にすべてを表す

  4. あなたが、思う美女とは?

  5. 幸せホルモン⁉オキシトシンホルモン♡

  6. リセットできる場所があってよかった